ふたご、耳鼻科へ

 

3か月前に耳鼻科に行ったばっかりなのに…!

二人とも耳の穴の奥の方がふさがっていました。

3か月でこんな…

3か月前、耳をふさいでこする仕草が気になり耳鼻科へ連れて行ったところ、超ド級の耳垢が発掘されました。

耳の奥~のほうで眠っていたようです。

か、化石みたい…。

思わず「持って帰っていいですか?」とお願いしたところ、

「はい、テイクアウトですね。大丈夫ですよ。」と慣れた手つきでティッシュとフィルムに包んでくれました。

テイクアウトする親御さん、私だけじゃないっぽい。よかった。

耳垢の除去は、筒?を耳の穴に差し込み、ちいさ~いピンセットのようなものでつまみ出していくというもの。

その間子どもたちは私に抱き抱えられて、看護婦さんに頭を押さえてもらい動けない状態。

ふたりとも最初は泣きましたが、痛くないことがわかると観念してじっとしていました。

そうですよね、あんなの耳栓だもん。

あんまり耳掃除すると耳の奥に耳垢を詰め込んでしまうとは聞いてから、ほぼ放置だった双子の耳。

外から見るとキレイだったので油断していたけれど、奥にあんな爆弾が隠れていたなんて。うおお…

耳鼻科から帰ってきたふたごは、耳をこすらなくなりました。

スッチリ(スッキリ)したとのこと。

よかったよ。

 

それから3か月、双子の耳を覗いてみたら、もう、ある。

また耳をふさいでいるようにも見える。

さっそく耳鼻科にいってとってもらいました。

耳栓級のものはなかったものの、薄くて大人の小指の爪くらいの大きさのものがポロポロとれました。

うおお…

また、先生にテイクアウトをお願いしました。

なんか捨てられないんですけど、わかってくれる人いますか…?

自分で耳掃除するのは怖いし、そもそも嫌がってできないし、

2、3か月に一度は耳鼻科でとってもらおう。。

 

Advertisement